【10月25日】【売上向上セミナー】 生産性アップと有給休暇制度導入を成功させる2つの仕組

【売上向上セミナー】
生産性アップと有給休暇制度導入を成功させる2つの仕組

202110.25 ウェビナー開催

テーマ

「有給休暇取得 5日」の義務化に伴い、雇用主と被雇用者において真の働き方改革が求められてます。

離職を防ぎ生産性を高める福利厚生の充実と企業が市場で生き残る為の組織改革です。

本セミナーでは実際の導入ケースにて成功した例から制度運用のメリットデメリットを踏まえ、翌日から実施可能な手法を 日々のコンサルの中で発生した問題解決事例や今後の展望を踏まえてご提供します。

売上を150億円伸ばし、従業員も800名→1200名に増大。有給休暇取得を体制に導入し、マネジメントの大幅な転換を成功させた株式会社P-UP Worldの識学講師 元労働基準監督署職員であり、有休休暇取得コンサルタントという企業と従業員に寄り添う対応により好評を収めている特定社労士が初めてタッグを組み提供する1dayセミナーです。

是非ご参加ください。

登壇講師

男性

有馬 大悟

慶應義塾大学卒業後 某テレビ局に番組制作担当として勤務。業界最大手の学習塾に転職、個人での家庭教師としても志望校合格までの生徒へのコミットと成果を最大化するロジックを学ぶ。 全国に携帯電話ショップを200店舗展開する株式会社P-UPWorldにてソフトバンク事業部の関東統括として店舗拡大に従事し、店舗の買収~採用~育成を構築することで店舗買収後の平均売上成長率は150%超。 関東代理店評価1位を3期連続取得に貢献する。2019年より識学講師として組織課題解決から生産性の最大化理論を提供し前年比700%の成長を収めた事例もあり、売上の平均成長率は150% 


武藤 友和

千葉県松戸市生まれ、松戸市在住。1976年生まれ。 日本大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得満期退学 有給休暇、パワハラ、セクハラ、解雇、長時間労働、未払残業代、未払賃金、給与減額、ボーナス未払、メンタルヘルス、労災保険などについて、労基署時代から3,000件以上相談・の対応実績をもとに、労働トラブル予防のコンサルタントして活躍。 また、労働トラブルの発端の多くが、有給休暇のトラブルであるにもかかわらず、あまりに認識されておらず、さらに適切な有給休暇の法的な解釈や説明等ができる専門家が非常に少ない現状を鑑みて、日本でも数少ない有給休暇のスペシャリストとしても活躍中。


セミナー概要

テーマ【売上向上セミナー】
生産性アップと有給休暇制度導入を成功させる2つの仕組
開催日時2021年10月25日(月)12:00~13:30
参加方法オンライン(zoomウェビナーを使用します)
費用無料
参加人数20名限定
問い合わせ080-7216-4650
d-arima@p-up.jp

参加申し込みフォーム


10月25日(月)12時~13時半 オンライン開催

参加希望の方は下記にご入力の上、送信をお願いいたします。

記入時間:約2分


代表役員部長課長


おすすめ

人気の投稿